読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

homemade ideaのブログ

Healthy & Beauty in Inside & Out! 手作りコスメのレシピ記録

頭が痛いときにシアバターと精油を使ってマッサージ

f:id:kittysalon:20150603054937j:plain

 

昔から肩こり・頭痛もちで、不眠やストレスが原因だったり、本を読みすぎただの、

PCを使いすぎたといった、目の疲れからくる、血行が悪くなることによる頭痛と

長いことつきあってきた。

最近は手首の腱鞘炎もあるから、それをかばってバランスが悪いんだろうなと思う。

 

どうしようもないときは薬に頼るのだけれど、薬が効いてくるまでの辛さったら!

それで最近は精油なんかをちょっと足して、マッサージして和らげている。

これが肩・首のコリ、頭痛にとってもいい感じ。

簡単すぎて、手作りとはいえないよなーって思うのだけれど、

いつもお世話になっている方法なので、紹介。

 

シアバターと精油(ペパーミント または ラベンダー)でマッサージ

 

シアバター(仏語だとbeurre de karité ) はシアの木からとれる植物性油脂。

保湿効果、抗酸化作用、抗炎症作用に優れているから、スキンケアコスメに

よく使われる。手作りコスメをする人は、家にあることが多いもの。

ココナッツオイルのように強い香りもなく、常温では固形、

でも肌につけると溶けてくるので使いやすい。

ペパーミントとラベンダーの精油も1年中活躍するから、シアバターと合わせて

家に常備薬のように置いてあるんだよね。

今回はこの材料で、方から首にかけてマッサージをして、頭痛を軽く。

 

材料&使い方:

シアバター オーガニック:小さじ1(2-3gぐらいか)

精油:1滴 (ペパーミント か  ラベンダー

 

頭の痛いときに分量を正確に量らないので、アバウトなのだけれど、

だいたい小さじ1ぐらいのシアバターを手のひらにとり、両手を合わせるように

軽くこすって、体温で溶かす。(電子レンジで軽く溶かしても、もちろんいい)

そこに精油を1滴だけ(1滴で十分)落として、さらに混ぜる。

 

手のひら全体を使って、腕の付け根あたりから、肩を通り、首の後ろの方から、

後ろ髪の生え際あたりまで、シアバターをひろげて、塗り込めるように

マッサージをしていく。

こめかみあたりを指で軽く押さえてもいい。

 

ペパーミントはその香りで頭がスッキリするし、鎮痛作用もあって、

肩こりや頭痛の解消にぴったりで、よく使う。

寝る前はミントだと逆に目が覚める感じなので、お風呂上りにラベンダーのような

鎮静・鎮痛効果のある精油にかえて、マッサージ。

 (**ペパーミントは高血圧の方、妊婦さん、授乳中の方には向かない精油なので、

ラベンダーの方がいいかも。)

 

ホホバオイルのような液体のキャリアオイルでマッサージをしてもいいのだけど、

私はシアバターが垂れてこなくて、使いやすいのでシアバターで。

肩こり・頭痛が和らぐのだけれど、同時にスキンケアにもなっているみたいで、

肩や首の肌がしっとりと、柔らかい。

f:id:kittysalon:20150603065559j:plain シアバター